ドライブウェイ舗装設計

ドライブウェイの舗装設計は、ドライブウェイの設計時にいくつかの創造性を表現する方法です。このタイプの造園プロジェクトでは、セメントやコンクリート、さらにはアスファルトなど、退屈なタイプのドライブウェイレイアウトが採用され、家の外観を変えることができます。ドライブウェイの舗装設計は、ドライブウェイ全体、ドライブウェイのエップンまたはエプロン、またはドライブウェイの側面を縁取って使用することができます。しかし、あなたのドライブウェイペーバーデザインを採用することを選択したが、デザインのプロセスの一部であるいくつかの手順があります。

このハウツー記事では、ドライブウェイの舗装設計プロセスと、そのドライブウェイの望ましい外観を実現するための仕組みについて説明します。

デザインの選択

ドライブウェイペーバーデザインのプロセスの最初のステップは、ドライブウェイのデザインを選択することです。これは、ドライブウェイを概念化し、あなたの外観がどのように達成されるかを決める手助けをすることができるソフトウェアプログラムまたはデザイナーと協力することによって行われます。ドライブウェイの一部が、すべてではないにしても、舗装業者のデザインの影響を受けるかどうかを判断する必要があります。ソフトウェアやデザイナーは、あなたのドライブウェイとドライブウェイの舗装プロジェクトとの関係で考慮すべきさまざまなアイデアを提示することができます。

パヴェーサーの選択

設計を適切に行うには、設計を行うのに役立つ納品先を選択する必要があります。舗装業者は、計画の設計目標を達成するために設計者が指定することができる。レンガ造りの家庭や家庭やガーデンセンターには、あなたのデザインを満たし、あなたのドライブウェイペーバーデザインで探している外観を実現するためにインストールできるさまざまな種類の舗装機が展示されています。

ドライブウェイの準備

あなたのドライブウェイ舗装設計プロジェクトのために選択され、購入された正しい納付先で、舗装業者があなたのドライブウェイに組み込まれる地域を準備する必要があります。ドライブウェイ全体が引き取られている場合は、既存のコンクリートやアスファルトの表面を裂くために必要な材料を賃貸する必要があります。あなたのドライブウェイの側面または端に沿って舗装を設置するのに必要なアウトラインを作成するには、ピック・アックスまたはホーが十分です。

パウヴァーを設定する

車道舗装が設定される地表面を準備したら、実際に地面に敷く時間です。あなたが造園師の助けなしにあなた自身でやっているプロジェクトの場合は、舗装業者を適切に配置する方法を学ぶ時間を取ってください。適切なトレンチを掘り、適切な場所に適切に設置されていないことを確認するために必要な材料を手元に持ってください。

舗装機が設置された状態で、スペースを埋めるために砂またはエンドウの砂利を塗布し、舗装機をセットして所望のドライブウェイ舗装設計を作成します。