ガレージドアオープナのセキュリティ

自動ガレージのドアは、あなたを侵入者の影響を受けやすい場所に残す可能性があります。この技術は、誰かがガレージドアオープナーコードを入手するために存在します。さまざまなタイプのガレージドアオープナセキュリティを使用して、侵入の危険性を減らします。

ガレージドアオープナーセキュリティのローリングコードシステム

ローリングコードシステムは、使用するたびにガレージドアオープナーコードを変更します。何十億ものコードの組み合わせがローリングコードシステムによってランダムに選択されます。これにより、盗人が使用するあらゆる種類のコードグラバーシステムにコードを取り込むことが不可能になります。

コード暗号化システム

ローリングコードシステムで新しいリモコンを購入したくない場合は、リモートでコード暗号化システムを使用してください。暗号化システムは、既存のリモコンに接続し、ドアが作動するたびにコードを変更するためにガレージドアオープナに信号を送信することによって動作します。

あなたが離れているときにガレージドアオープナーのセキュリティ

あなたが自宅にいない間に侵入者を阻止する完全な立証方法は、ローリングコードシステムを持たないときにガレージドアオープナーを取り外すことです。

ガレージドアのセキュリティコードを変更する

侵入者は、工場コードを使用してガレージドアオープナを作動させることが知られている。購入後、ガレージオープナーとリモコンの両方のコードを変更することをお勧めします。

また、新しい家に移動する際にガレージドアオープナのセキュリティコードを変更してください。

大きなリモコンと小さなリモコン

車庫のドアのリモコンは通常大きく、車のバイザーでクリップします。彼らはあなたのガレージにアクセスするために泥棒の注意を呼びかけることができます。新しいリモコンは小さく、しばしばあなたのキーチェーンにフィットし、より安全な代替品になります。

ガレージドアオープナーセキュリティレシーバー

受信機はセキュリティ対策が強化されています。それはあなたの家の中に置くことができるので、あなたのガレージドアが開いていることを示す点滅する光を容易に見ることができます。

ガレージドアオープナーセキュリティライト

ほとんどのガレージドアオープナーは、ドアが作動しているときは常に自動的に点灯します。これにより、夜間にガレージに安全に出入りすることができます。