ガレージドアオープナーのトラブルシューティング:初心者向けのヒント

バッテリーを交換する

センサーとオープナーをクリーニングする

センサーの調整

ガレージドアに問題がある場合は、いくつかの簡単なガレージドアオープナーのトラブルシューティングテクニックを実行することを検討する必要があります。あなたのガレージドアオープナに起こったかもしれない問題を修正するために、あなたは間違っている可能性があるすべての事柄に気づく必要があります。あなたが専門家を呼ぶ必要がないようにするのに役立ついくつかの簡単なトリックがあります。

あなたがガレージドアオープナーに入れたバッテリーがまだ死んでいない場合でも、まずバッテリーを交換する必要があります。一部のバッテリーは一部のデバイスでは動作しないようですので、新しいバッテリーを追加して、ガレージドアオープナーをもう一度試してみてください。

また、ガレージドアセンサーとそれとオープナーとの接続に問題があるかもしれません。汚れはオープナーの問題の一般的な原因ですので、他のものを試す前に、センサーとセンサーの両方を拭き取ってください。

この問題は、ガレージドアオープナーではなくセンサーで起こる可能性があります。一般的な問題は、その位置が変更されていることです(おそらく、鳥がそれにノックすることによって)、大きな問題を引き起こす可能性があります。センサーがガレージドアオープナーと並んでいることを確認してください。