幼児のための5つのゲームルームのアイデア

幼い子供のための遊び場を設計する際に考慮すべき5つのゲームルームのアイデアがここにあります。色を明るく保ち、部屋を整理し、賢明にスペースを使用し、個人的なタッチを加えて楽しくしましょう!

色の使用

これはあなたが本当に明るい色を誇張することができるあなたの家の1つの部屋です。この部屋のさまざまな特徴に多くの異なる色を投げるのを恐れないでください。子供たちは明るさに惹きつけられます。クレヨンの箱が魅力的な方法を考えてみましょう。

あなたが明るい色の壁全体を望んでいない場合は、チェアレールと黒板塗料の半壁を追加します。これにより、明るさが増して楽しくなります。子供が自由に自分のスペースを自由に飾ることができるように、多くの色でチョークを設定します。

各壁を原色で塗ります。部屋全体に異なる色のストライプを塗ります。ペイントを試してみてください。あなたは壁の上に異なる色の泡を持つニュートラルな色をペイントすることができます。デザインや形のステンシル。ペイントは、素朴な部屋を子供の不思議の国に変える最も安い方法です。

組織

この部屋では、子供たちがゲームやおもちゃに乗って、使用後に離しておくのは簡単です。子供が手にできる高さにものを保つ。正しい高さを評価するために膝を下ろしてください。

おもちゃを絵や言葉で包み込むラベルビンは、子供が探しているものがどこにあるのか、返す場所を特定することができます。 1つの大きなおもちゃの箱の代わりに、投げ捨てられたものがすべて入っています。小さな箱を手に入れて、マーカーやボードゲームのようなテーマ別にアイテムを整理します。

スペースの使用

子供の部屋の真ん中にこもりがちです。これを防ぐには、小さなテーブルと椅子を中央に置きます。それは着色とゲームのための素敵な表面を提供します。

遊びに十分な床面積を確保してください。プレイラグを指定する。これはゲームやおもちゃを運ぶ場所ですが、遊びが終わったらクリアする必要があります。

棚はビンを整理する良い方法です。 Theuは装飾品として使用でき、多くの収納オプションを提供します。カラフルであるか、子供たちに魅力的なデザインのビンを入手してください。

特別なタッチ

この部屋をデザインするときには、子供たちにそれを参加させてください。アートワークを作り、壁にぶら下がってもらうように依頼してください。その手書きやフットプリントを装飾的なタッチとして使用します。彼らの手をペイントして境界の真ん中の壁として使う。足を持って彼らが天井の上を歩くのを助けてください。木製の手紙で壁に名前をつける。本当に、彼らは自分の部屋だと感じさせます。彼らはそれを飾るのを手伝ってくれる人々に伝えるのが大好きです。

それを楽しくしてください!

これは子供たちに畏敬の念を抱くはずの部屋です。あなたが子供として驚くように感じさせるものを覚えておいてください。あなたの子供が列車を愛している場合は、部屋全体にトラックを組み込みます。動物を愛する?これは、あなたが天井からぶら下がっている猿を持つことができる1つの部屋です。

誇大なアイデア。あなたがジャングルのテーマを行う場合は、偽の葉で天井を覆います。部屋がエスケープのように感じるほど、楽しいものになるはずです。