あなたのカウンターの上に鈍いまたは光沢のあるラミネートシート – 違いは何ですか?

ラミネートシートは色、スタイル、デザインが多種多様です。どのラミネートシート仕上げをあなたのカウンタートップにしたいかを決めるには、あなたが特定のタイプを選択している目的を考えなければならないことがあります。あなたはむしろあなたのカウンターで鈍いまたは光沢のあるラミネートシートを選ぶでしょうか?両者は市場で容易に入手可能で、一部のサプライヤーがあなたのために注文することができる標準サイズまたは特殊な寸法になっています。あなたが疲れたカウンタートップを復元することを計画している場合は、適切なラミネートシートを選択する際に、機能性や装飾的な側面を検討してください。以下を考慮する

鈍いラミネートシート

鈍いラミネートシートは光沢がなく、やや薄暗い。彼らは概して平らに見えます。用途に応じて、これらのシートは作業室やその他の水平面で使用することができます。この場合、デザインや装飾面を特に重視する必要はありません。上に置かれた材料および物体は、その滑りのない特性のために確保される。

鈍いラミネートシートを維持することは容易であり、品質は長く持続する。ほこりは表面に容易に取り込まれる傾向がありますので、定期的に拭き取りを行う必要があります。これらのシートは、安価な材料を使用するため、光沢のあるラミネートシートよりも予算上容易である。これらのシートを同じ品質で交換する時が来たら、手順は最初のいくつかの手順は同じですが、光沢のあるラミネートシートより簡単です。

光沢のあるラミネートシート

光沢のあるラミネートシートには、光沢のある研磨面があります。あなたは、キッチンやバスルームなどの作業エリアの雰囲気や雰囲気を充実させたい場合にこのタイプを選択します。光沢は、その反射特性のために照明を改善する。表面は石鹸と洗剤を使用してきれいに洗うのが簡単です。オイルとグリースは滑らかで滑りやすい表面によく貼らないため、簡単に洗い流されます。

光沢のあるラミネートシートを選択する際の欠点はメンテナンス部分です。光沢のあるトップコートに傷がついたら、そこにとどまります。これらのカウンタートップは、特に台所では毎日使用されるので、その上に置かれる物(鍋や鍋、ナイフ、チョッピングボード、道具など)はトップコートを着用し、数年後に交換する必要があります。これは、あなたがよく管理されたカウンタートップを持っていることに特有の場合、つまりあなたの家のゲストがそれを感謝するために特にそうである場合です。

それはすべてあなた次第です!

鈍いシートと光沢のあるラミネートシートのどちらを選ぶかは、目的と予算によって大きく異なります。あなたはあなたの家事の意見を考慮して、みんながあなたがしようとしている選択に満足するようにしたいかもしれません。友人や隣人の家のカウンタートップを見たいと思うかもしれません。これらのタイプの製品のマネージャーや販売代理店から専門家の意見を聞くことも賢明です。少しの研究をしてください。あなたの考えを満たすために、ラミネートシート上の多くのウェブサイトがインターネットで利用可能です。あなたが最終決定を下すときに好奇心が強いと思うようにしてください。それは本当にあなたが望むものです。