ガレージの整理と清掃のヒント

あなたはほとんどの住宅所有者のような場合、あなたのガレージは複数の目的を果たし、非常に頻繁に使用しないかもしれない項目で混雑する傾向があります。あなたの車を住宅としてだけでなく、あなたのガレージは、ワークショップやランドリールームの場所かもしれません。スペースをはっきりと整理したままにすることは、箱にラベルを付けることや、膨大な棚のシステムやさまざまな作業スペースから切り離すことができます。ヒント1:スペースの使用方法の評価

ガレージスペースを実際にどのように使用するかを理解することは、より組織化する鍵となります。住宅所有者は多くの場合、ガレージをいくつかの異なる目的で使用しているため、スペースを評価する最も効果的な方法は、スペースの最も重要なタスクに優先順位を付けるリストを作成することです。たとえば、スペースが主に使用頻度の低いアイテムを保管するために使用されているが、ホームエンターテインメントスペースにも使用されている場合は、これら2つの目的のためのスペースを整理することが優先事項となります。ヒント2:予算の決定

ガレージの組織は普通の箱で安く行えますし、商用またはカスタムのシステムを購入するために専用の予算が必要な場合もあります。精巧な組織システムには、オプションの引き出し、スペースシェルフ、ロッククローゼット、さらにはアイテムを吊るすスペースが付属するキャビネットの設置が含まれます。対照的に、非常に単純なガレージ組織システムは、内容物でラベル付けされて壁に積み重ねられたプラスチックタブを使用することのみを含むことができる。予算を把握したら、活用したい組織の種類と程度について決定を下すことができます;ヒント3:同時に組織化してきれいにする

ガレージが1年以上騒がしくなるのは簡単です。多くの専門主催者は、少なくとも年に一度ガレージを保管しておくことを推奨します。ガレージの外にあるすべてのもので、すべてを見分けて、何を保持し、何を投げるかを決めることができます;あなたが保つつもりのアイテムを持って、新しい整理システムを使用してガレージに配置し始めます。すべての箱にラベルを貼り、あなたがガレージに置いたものとそれが入っている箱の実行中の目録を保つ。この方法で、あなたは何かを取り出す必要があるならば、あなたのすべての物品がどこにあるかにすぐにアクセスできる;小物の大きなコレクション、またはあなたのワークショップで使用されるネジ、爪、またはその他の材料の品揃えを、小さなジャーで整理します。各瓶にラベルを付け、瓶をキャビネットに入れる場合は、瓶とその内容のリストとテープをキャビネットの扉に付けてください。

あなたの組織計画を立てたら、定期的にガレージを掃除して、子供たちが成長したトリコリードや冬の服のような古いものを取り除くことは良い考えです。この活動の1つの良い動機は、家族として、または複数の隣人と一緒に、四半期または半年毎のガレージセールを計画することです。もはや必要のないアイテムを取り除くだけでなく、その過程でお金を稼ぐことができます。